包茎治療で匂い改善

私は仮性包茎というものでした。
仮性包茎は、生活に支障のない限り治療しなくてもいいと言われていますが
私は絶対治療した方がいいと思います。
なぜなら仮性包茎は匂いやすいというデメリットがあるからです。
それも歳をとればとるほど、加齢臭みたいなものも加わってどんどん匂いがきつくなてくるのです。
私も若いころは仮性包茎の事を気にしたことはありませんでした。
性行為の時は、勃起すればちゃんと包皮はめくれるし
入浴の際にきちんとめくって洗っておけば、匂いも垢も気にならなかったのです。
ところが35歳を超えてくると同時に、毎日きれいに洗っているにもかかわらず
匂いがきつくなり垢もたまるようになってしまったのです。
最初に気付いたのは妻でした。
妻が性交渉の際、匂うと言いだしたのです。
でも自分では当然確認できないので、半信半疑でした。
ところがさらに歳を重ねるとともに、自分でもわかるくらい匂いがきつくなてしまったのです。
気になって毎日お風呂できれいに洗っているのに、夕方ころになってくるとまた匂ってきてしまうのです。
特に夏場のようにをかきやすい季節には余計匂いがきつくなりました。
小学生の子供がいるので、プールや温泉に連れて行ってあげたいのに
匂いばかり気になって、連れていくのが怖くなってしまったのです。
このようにだんだん生活にも支障が出るようになってしまいました。
そこで包茎治療を考えだしたのです。
仮性包茎は無理に治療しなくていいと医師にも言われましたが
事情を話すと快く手術を行ってくれました。
それによって匂いが改善され、自信を取り戻すことができたのです。
包茎治療をうけて本当によかったと思っています。