包茎に悩んでいる方は、包茎治療を受けることで多くのメリットがあります。

幼児のうちは、誰でも包茎ですが、少年期になって勃起を繰り返していると亀頭と包皮の癒着が取れてきて、包皮から亀頭が露出されてきます。
青年期になると、勃起時でなくても亀頭が常に露出された状態になると言われています。
包茎の方は、青年期になっても亀頭が包皮に覆われているので、普段の生活でも様々な支障が出てくることが多いです。

仮性包茎の方の場合は、治療が必要ない場合が多いですが、真性包茎やカントン包茎の方は、女性との性交渉に支障がでる場合があるため、包茎治療を早い段階から行う必要があります。
包茎治療のメリットは、包皮から亀頭を常に露出することが出来るので、清潔を保てるようになり、感染症や性病を防ぐことが出来ます。
女性との性交渉の向上を図ることが出来るので、早漏などの機能障害を改善することが出来ます。
仮性包茎の方は、見た目のコンプレックスを持たれている方が多いので、男性クリニックで治療を受けたいと思っている方が多いと言われています。
包茎手術を受けることで、見た目を良くすることが出来るので自信が持てるようになります。
カントン包茎の方は、勃起時に痛みを感じたり、陰茎の発育に影響が出る場合が多いので、保険適用の治療を受けることが出来ます。
保険適用の治療を受けることが出来れば、費用も安く抑えることが出来ます。
一生に一回の治療なので、症例数が多く経験豊富な医師が在籍しているクリニックを選ぶことが大切です。