包茎手術はあっけなく終わった。

私は真性包茎かカントン包茎かは自分ではよくわかりませんでした。
高校生の頃、いつまでたっても亀頭が露出しないので、自分はこのまま包茎なのではないかと悩みました。
どのような包茎治療が良いのか、自分で調べたのですが、よくわかりませんでした。
それで思い切って手術を選択したのですが、その日取りが決まった時点で、ものすごく不安になりました。
包茎手術は術後変な形になるのがいやで、専門のクリニックにしました。
あの敏感な部分にメスを入れることを考えただけで身震いしましたが、手術はいたって短時間で終了し、痛みもあまりありませんでした。
何か拍子抜けしたとはこのことなのでしょうか。
その日家に帰ってぐるぐる巻きにされた患部をいじらないでシャワーを浴びましたが、麻酔が切れると同時にものすごく痛みました。
痛み止めを飲んだのですが、効き目が出るのはある程度時間がたってからです。
専門のクリニックで手術をしたおかげでしょうか、形も変ではなく、色も2色に分かれること無く自然の出来栄えです。
専門のクリニックを選んで正解でした。